【実施報告】「松下政経塾訪問」

先月、神奈川県茅ケ崎市にある公益財団法人松下政経塾を、下記5名で訪問しました。

松下政経塾は、松下幸之助(松下電器(現パナソニック㈱)創業者)が、日本の政界・経済界で活躍するリーダー育成を目的として1979年(84歳)に私財70億円を投じて設立した公益財団法人です。
当日は、遠山塾長・金子塾頭を始め政経塾幹部の方々から、創立後の経緯・卒業生の状況(首相・大臣・国会議員・会社社長等を多数輩出されています)や、現在の問題点等について説明をいただきました。
丸和育志会沿革・状況も報告し、フランクな意見交換の貴重な場となりました。

1.日時 :2021.12.16.(木)
2.参加者:橋本理事長・中村事務局長・佐野理事・宮下佳蔵会員・鈴木祐司会員

議論の結果、情報交換等を中心に協力関係を深めようということになり、その第1回として、2022.4.23.(土)の丸和ソーシャルビジネス研究会での講演を、金子一也塾頭にお願いすることとなりました。
今後とも、活発に活動中の公益財団法人とのネットワークを通じて、丸和育志会事業活動のレベルアップを図る所存です。

左より 佐野 中村 宮下 鈴木 橋本 (松下政経塾)遠山塾長
※撮影時のみマスクを外しています

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)