2021年度合同授与式兼ELPASO会年次総会開催(11/28オンライン)!

昨年に引き続き、去る11/28(日)に丸和奨学生証・丸和ソーシャルビジネス賞合同授与式兼ELPASO会年次総会がオンラインで開催(参加者72名)されました。

先ず、橋本理事長から今年度奨学生14名への奨学生証(奨学金1人50万円)授与とそれに対する各奨学生からの自己紹介・志・謝意表明がありました。
次いで丸和ソーシャルビジネス賞の受賞者5名への授与(1人100万円)と各事業・プロジェクト計画の説明並びに事業達成の決意が表明されました。
その後、下記来賓の方々から激励メッセージを頂戴しました。
最後に理事長挨拶とオンライン乾杯で授与式は閉幕しました。

合同授与式後は、奨学生7名ずつ2グループから事前課題 『私と専門・専門家・社会との関係』 について議論の内容、意見の報告があり、来賓の方からコメントを頂きました。
それに対し、「社会問題の原因や解決方法を余りにもシステムや制度に転嫁し過ぎ、年寄りも若者も具体的行動そのものの力を軽視する思考癖に陥っていないか」という疑問が出されました。
いろいろな発言が出されてセレモニーは急に議論の場へと変化、将に丸和育志会ならではの時間となりました。

最後に、日比野専務理事からELPASO会の現状と今後の取り組みについての説明、特に2025年「丸和育英会・育志会50周年記念事業」に対する企画、提案のお願いがあり、今年度の合同授与式並びにELPASO会年次総会は、お開きとなりました。

激励スピーチ・コメント・意見を頂戴したみなさま、並びにご参加頂いた会員の皆さま、本当にありがとうございました。

<奨学生証受賞者>
井尻麻多(聖路加国際)・江口歩保佳(聖路加国際)・菅野亮(電気通信大学)
佐藤怜介(立命館APU)・富川雄斗(電気通信大学)・濱下莉奈(東京海洋大)
松岡眞矢(東京海洋大)・市原龍二(立命館APU)・片山諒介(大阪大学)
小嵜光夏(近畿大学)・志田洋斗(電気通信大学)・新部秀悟(東京海洋大)
古川忠弥(大阪大学)・山形彩菜(聖路加国際)

 <丸和ソーシャルビジネス賞受賞者>
清川英恵  ; 親子がつながる高齢者向け弁当事業
齋藤早紀子 ; Fem Tech製品健康事業
柳生好彦  ; オリーブ関連総合健康事業
吉田公衛  ; ドローン製品を利用したSE育成事業
渡邊玲央  ; 防災管理のIT化事業

<激励スピーチ/コメンテータ等にご協力いただいた方>
中央大学大学院経済学研究科委員長 瀧澤弘和 様
キッズウィークエンド株式会社代表 三浦里江 様(2017年受賞者)
エイビット株式会社代表 檜山竹生 様
シンクラン株式会社会長 鶴賀裕行 様
電気通信大学学長 田野俊一 様
元日本女医会会長 津田喬子 様
虎ノ門南法律事務所弁護士 乙井秀式 様

<公益財団法人丸和育志会>
理事長  橋本忠夫
専務理事 日比野雅夫
事務局長 中村正
事務局  松岡さわみ

【当日のオンライン画像】

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)