起業後の資金調達とIPO株式公開のノウハウ(第78回丸和SB研究会)

〜IPO(新規株式公開)入門〜

起業し、自らが構想した事業イメージが具体化/明確化した後、事業拡大・成長を目指すときの選択肢の1つがIPOです。IPOについて自分の考えを整理しておかないと、小規模個人事業主の枠組みから抜け出る際に大きなロスが生まれ、後悔することにもなりかねません。

「IPOすると何が変わるのか」等、漠然とした疑問や不安を抱えておられる方も多いと思います。そこで今回は「起業後」、事業拡大・成長を目指す場合に必要な「IPO」について、野村證券㈱上場サポート課の西口義親氏をお招きし、可能な限り解り易い説明と実務経験をお話しいただき議論したいと思います。

1.日時:

2020年 11月 28日 (土)
AM 9:00〜10:00 講演
AM 10:00〜11:30  ディスカッション

2.場所:

Webexによるオンライン会議

3.講師:

西口義親氏(野村證券㈱上場サポート課)

4.テーマ:

「IPO(新規株式公開)入門」 

5.参加費:

今回は無料

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)