【お知らせ】ソーシャルビジネス研究会の今後の進め方について

ご存知の通りソーシャルビジネス研究会は、8年に亘り75回を数えていますが、意義ある講演と議論の内容が記録としてうまく残せず、その成果が、参加者個人のプライベートな成長に役立つ、という点に限定されています。

これでは世の中の講演会と同じサロン風講演会となり、実践重視の当法人研究会にふさわしいとは言えません。

そこで2020.8.7.発信済みの「お知らせ 新規入会に関するマニュアル」で次のメッセージを発信しました。

4.特典:としては、ソーシャルビジネス研究会への参加、優秀プロジェクト賞への応募、プロジェクトチームの結成の3項目が挙げられています。(プロジェクトチームの結成については、8月末までに事務局案を提示しますので、積極的なご意見をお願いします)

これに基づき事務局内では様々な検討を重ねましたが、上記3項目はいずれもソーシャルビジネス研究会が起点となっているため、『ソーシャルビジネス研究会の運営について(案)』としました。

今年度は、ELPASO会の組織としてのまとめ・現時点での会員情報の更新・過去の研究会記録の整理に取り組んでいます。

皆さま方のアイデアやご意見を元に改善を重ね、名実ともに「起業家・企業家とその支援者による自主性重視コミュニティの実現」を目指すつもりですので、遠慮なくご意見をお寄せください。

内容が分かりにくい場合は、今後の研究会で内容説明を行いますのでその時点でも結構です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)