【お知らせ】5/23ソーシャルビジネス研究会Slack-Study-Group2 募集

ソーシャルビジネス研究会では、2013年5月のキックオフミーティング以来、研究会がサロン(有名人の講話を聴くだけ)になることを避けようと様々な工夫を重ねています。

第72回研究会(テーマ:経営者の人間力と仏教、講演者;京都文教大学平岡学長)後の2020年3月には、希望者9名がSlack-Study-Group-1を作って議論を続けています。

5月23日開催の第73回研究会では、高井正俊元建長寺総長から宗派の異なる宗教家による東日本大震災合同法要についての興味深い実体験講演がありました。この日は、当財団法人にとって初のオンラインでの実施となりましたが、40名を超える参加があり、オンライン研究会はそれなりの機能を果たす方法と考えています。

当日参加された一部の会員からは、さらに深く議論したいとの申し出がありましたので、『Slack-Study-Group-2:総合化する知恵』を作りたいと思います。

当日参加された方々の中で、ご興味のある方は、遠慮なくご連絡ください。参加希望者には、Slackから招待メールが届きます。

今後も、研究会終了後限られたメンバー(当日の研究会参加者に限定、3人〜10人程度)で、さらなる深掘り議論を希望する方がいらっしゃる場合は、Slack-Study-Groupを作りたいと思いますので、積極的参画をお願いします。

これらの議論を通じて、実体験者による実践知が、起業/企業経営、ひいては、皆様自身にフィットする哲学・思想の確立に役立つことを祈ります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)