第26回経営研究会(2015/7/26)望月照彦「次世代型クラウド・ツーリズムを仕掛ける」―明治の銘仙共和国を支えた“産業暗黙知”の発見―

※平成27年4月より開催場所は、杉並区浜田山の財団本部となりますのでご注意ください。

1.日時:
平成27年7月26日(日)
13:00~14:30 講演
14:30~16:00 質疑応答、議論
16:00~17:00 ネットワーキングタイム(自由参加・懇親会・無料)
2.場所:
財団本部(浜田山)
杉並区高井戸東1-31 パークシティ浜田山(B棟カルチャーセンター)
3.講師:
多摩大学大学院客員教授 構想博物館館長
望月 照彦氏
4.テーマ:
「次世代型クラウド・ツーリズムを仕掛ける」
―明治の銘仙共和国を支えた“産業暗黙知”の発見―
5.参加費:
ELPASO会会員:無料
現役MBA大学院生会員:無料
SST-5inメンバー:無料
MBA修了生および会員の紹介者:4000円(当日徴収)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)